まだまだ出来0.1%な感じのづくり当事者の遊びで2,3ひとときを潰してしまいました。
遊び内でもらえることが段々増えてきて、何となく遊んでしまう。
他人から見たら何が興味深いのか理解出来ないくらい未完成な状態ですが、自分が好きなコンポーネントを詰め込んでいるからなのか、それとも自分が作ったごちそうがおいしく考える感じルールなのかは分かりませんが、特に自分の遊びで遊ぶのがおもしろいのです。

今は活動遊びを作っているのですが、独力はウォールジャンプが好きで、ウォールジャンプを実装した時は1ひととき程ウォールジャンプで遊んでいました。
ウォールジャンプそのものが楽しい事に加えて、自分が書いた加療が本当に考えた通りに動いているという安らぎが合わさって、楽しさが倍増していました。
延々とウォールジャンプで遊んでいる風景は、他人からしたら完全に変人だったと思います。

遊びづくりそのものが、ある意味遊び等かもしれません。
手軽に遊べる類のものではないですが、ひとたびその面白さを体験すると、病み付きになると思います。